異層塔ヴェーダ

ヴェーダでスピラン上位に入るための必須ユニット紹介

投稿日:

こんにちはatikoです。2018年6月開催のヴェーダにて手数500以内達成できましたので、その時使用したユニットを紹介していきたいと思います。

それが、その時の画像です。敗北は一度実証してみたいことがあり付きました。
例えば、1回目の出撃で行動回数5回で全滅する。2回目の出撃で行動回数3回でクリアすると、手数は8回でクリアということになります。
ユニット戦闘不能数は、手数を詰めるためにやむなく味方を攻撃するという攻略法を何回か使用した為にご覧の数字になっています。

撤退回数に関しては、お察しの通りです。スピラン上位に入る為には予防薬など撒いている暇がない為に、状態異常に掛からない時まで撤退を繰り返す作業を強いられる階層が多々あります。

ではまずはユニットからランキング形式で紹介していきます

番外編(ピンポイントの出撃)

ドラナイ【ルドラ】のルドラクロスは攻撃範囲が広い為、持っていないと手数が大幅に増えてしまいます。ですので、セリアズやジェラルドなど出番は少ないですが必要です。
同じくドラナイ持ちであるローザも出番は少ないが必要です。

第10位(出撃回数:6回)

フィーア
ヴァネキスよりも出撃回数が多いのは、72階と75階でリルとコンビで出撃することがあるからです。価値としてはヴァネキス(私の場合はフル開眼しているので)の方に軍配が上がります

第9位(出撃回数:8回)

フューリー
序盤でフュエルズの全体攻撃に重宝します。私の場合15凸ですが25凸していれば何手か詰められそうな階層がありました。このユニットがいないと序盤での手数が大幅に増えてしまいますので、必須ユニットです

第8位(出撃回数:9回)

ノクティス
火属性階層では、まず第一選択として候補に挙がります。オーティマと比較すると即時詠唱の菱形攻撃がないので汎用性は劣りますが、かなり使い勝手が良いユニットです。メルリヌスの登場により若干出撃回数が減少傾向だが、まだまだ現役です。必須というほどではないと思います。

第7位(出撃回数:10回)

スピカ
登頂時フル開眼。出撃時の半数以上が単騎出撃の孤高のジャンパーです。必須ユニットです

第6位(出撃回数:11回)

メア
登頂時の開眼(5・5・4)です。move5、念装で即時詠唱の十字攻撃、シャドウメサイヤの絆による高火力などかなり汎用性の高いユニットです。ソルとともに出撃する階層が結構あります。彼女がいないと手数が大分増えますので必須ユニットです

第5位(出撃回数:14回)

オーティマ
登頂時の開眼(4・5・0)です。イル・アトモスフィアが使い勝手が良いので火属性階層以外でも結構出番があります。必須ユニットです

第4位(出撃回数:18回)

リル=ウロボロス
序盤必須ユニットです。後半もピンポイントで出番あり。このユニットはカルマで入手できるので、そのあとで挑戦しましょう。

第3位(出撃回数:21回)

エンヴィー
優秀なリーダースキル、これにつきます。一方で性能自体は凡庸なので味方に殺されることもしばしば。ハガレンのコラボ時の配布ユニットですので、その後に始めた方には申し訳ないですが、エンヴィー持っていないと手数を詰めるのは現状ほぼ不可能です。

第2位(出撃回数:25回)

ラメセス
登頂時フル開眼。前回登頂時はフルに開眼していなかったのですが、単騎出撃が多いのでフル開眼必須です。同じく太陽の継承者の証も必須です。

第1位(出撃回数:28回)

ソル
4分の1以上の出撃率になりました。特に説明することも無い強ユニット。25凸してから登頂しましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-異層塔ヴェーダ

Copyright© 誰ガ為のアルケミスト【タガタメ】攻略サイト , 2020 All Rights Reserved.